【令和3年度(午後)】第一種電気工事士《筆記試験》問3

2021年度
当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

問題

図のような交流回路において,電源電圧は120V,抵抗は8Ω,リアクタンスは15Ω,回路電流は17Aである。この回路の力率[%]は。

答え

イ.38 

ロ.68

ハ.88

ニ.98

『出典:令和3年度第一種電気工事士筆記試験【午後】(問3)』

スポンサーリンク

解説

正解は「ハ.88」です。

この問題のポイントは、力率についてです。

力率は皮相電力に対する消費電力の割合です。今回は電流のみが提示されているので、電流で考えます。

皮相電力は回路全体の電流で、消費電力は抵抗に流れる電流となります。

ボルベア
ボルベア

力率は消費電力/皮相電力で求められる!

解き方

電源電流をI0、抵抗に流れる電流をIRとすると、力率COSθは次のように求められます。

\(\cos\theta=\Large{\frac{I_R}{I_0}}\normalsize{\times100}\\~~~~~~~~=\Large{\frac{15}{17}}\normalsize{\times100}\\~~~~~~~~=88.24[%]\)

よって一番近い88[%]が答えとなります。

コメント