【2018年度】第一種電気工事士《筆記試験》問11

2018年度
スポンサーリンク

問題

巻上荷重W[kN]の物体を毎秒\(v\)[m]の速度で巻き上げているとき,この巻上用電動機の出力[kW]を示す式は。
ただし,巻上機の効率はη[%]であるとする。

答え

イ.\(\Large{\frac{100W・v}{η}}\)

ロ.\(\Large{\frac{100W・v^2}{η}}\)

ハ.\(100ηW・v\)

ニ.\(100ηW^2・v^2\)

『出典:平成30年度第一種電気工事士筆記試験(問11)』

スポンサーリンク

解説

正解は「イ.\(\Large{\frac{100W・v}{η}}\)」です。

この問題のポイントは、巻上電動機の公式を覚えているかです。

巻上電動機の公式は次の通りです。

\(P=\Large{\frac{9.8W・v}{η}}\\9.8:重力加速度[m/s^2] W:巻上荷重[kg] v:巻上速度[m/s] η:効率\)

各項目の単位に注意が必要です。今回の問題では、巻上荷重の単位が[kN]となっています。この場合は9.8が必要なくなります。また効率ηが[%]なので1/100する必要があります。

これらをまとめると次のようになります。

\(P=\Large{\frac{100W・v}{η}}\)

ボルベア
ボルベア

単位に注意しよう!

コメント