【令和5年度(午前)】第一種電気工事士《筆記試験》問14

2023年度
当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

問題

写真に示す品物が一般的に使用される場所は。

答え

イ.低温室露出場所

ロ.防爆室露出場所

ハ.フリーアクセスフロア内隠ぺい場所

ニ.天井内隠ぺい場所

『出典:令和5年度第一種電気工事士筆記試験【午前】(問14)』

スポンサーリンク

解説

正解は「ハ.フリーアクセスフロア内隠ぺい場所」です。

この問題のポイントは、フリーアクセスフロア用配線器具についてです。

問題の写真は、ハーネスジョイントボックスです。これはフリーアクセスフロア(OAフロア)用の配線器具の一種です。

フリーアクセスフロアはオフィスで採用されるもので、床下に配線を収納し増設やレイアウト変更を容易にします。

ハーネスジョイントボックスは分岐点となるもので、幹線の途中に等間隔に配置して、ここにOAタップ等を差し込んで使用します。

ボルベア
ボルベア

フリーアクセスフロア用配線器具を覚えておこう!

コメント